読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

zdogma's diary

徒然なるエンジニアな日々。

Github Pages + Jekyll でハマったこと

はじまりは Processing の成果物を蓄積する場所としてのシンプルな Github Pages を想定していたが、 Github Pages が Jekyll を推奨していたこともあり、久々に触ってみることにした。 そうしたら思いの外ハマってしまったので、そのログを残しておく。 問…

Kindle の Highlight を Evernote に同期するスクリプトを書いた

ことはじめ Kindle の Highlight 機能、便利ですよね! 特にビジネス書や小説などで、後で振り返りたい内容・表現に対してラインマーカーの如く Highlight を残している方も多いと思います。 かくいう私自身も Highlight をたくさん残しているのですが、せっ…

1からNまでの素数の数を数える標準ライブラリ Prime を読んでみる

ことはじめ とある機会に「1からNまでの素数の数を数えよ」という問題を解こうとした時に、最初に下記のように書いた。 (2..number).each_with_object([]) { |num, primes| sqrt_primes = primes.select { |prime| prime < Math.sqrt(number) } primes << nu…

ruby で継承と委譲の使い分けを考える

ことはじめ 継承と委譲に関して、それぞれなんとなく理解はしているものの、どう使い分けるのがよいのか、イマイチ実感が湧いていなかったので、整理がてらブログに書いてみます。 それぞれの定義 継承 既存の親クラスの構造(属性や振る舞い含む)をまるご…

gsub! sub! でパターンにマッチしなかった場合 nil が返る

ことはじめ AtomPub で引っ張ってきたブログテキストに手を加えて別のアプリケーションで表示させようとしていた時に、表題の件でややハマりました。 ハマり時間は数分だったものの、割と想定外な内容だったので備忘も兼ねてメモしておきます。 本題 パター…

find_each と find_in_batches の違い

ことはじめ 大量のデータにアクセスして処理を行うとき、全てメモリに展開するとよろしくないので、 少しずつメモリに展開しながら処理をしよう、というのはよくあるケースだと思いますが、 Rails を使っている場合は下記の2メソッドが候補に上がるかと思い…

Bundler による BUNDLED WITH に対応する

Bundler とは? 言わずと知れた Gem のパッケージ管理ツールです。 bundler/bundler · GitHub Gemfile に必要なパッケージについて記載し、 bundle install すれば必要なパッケージをすべてインストールしてくれます。 突然の BUNDLED WITH たまたま訳あって…